HOUSE ASAGAYA

敷地:
東京都杉並区
用途:
専用住宅
設計:
吉田 明弘 ⁄ STUDIO AK
施工:
三森工務店
竣工:
2015.05

阿佐ヶ谷のご夫婦のための住宅です。都心の住宅密集地の狭小地に3階建て住宅をご希望されていましたが、なかなかご夫婦の理想の形がプランに繋がらないとのご相談から計画が始まりました。
3階建ての建物に囲まれる周囲の環境から、眺望、採光が期待できそうもなかったので、ご夫婦としては3階にリビングを計画してほしいとのご要望があり、またパーキングを月極で貸し出したいとのことで、おのずと建築ボリュームも決まりました。 1階の部分は駐車スペースのために出来るだけ建物の前面を空けるようにし、2階から駐車スペースの上へせり出すようにしています。 このため階段は2階部分でせり出した部分へスイッチし、3階のパブリックスペースの面積を出来るだけ大きく取れるように工夫してあります。庭を取るのが難しいので、3階の屋上にルーフバルコニーを設けていて、 この屋上の庭と3階リビングは屋外階段によってつながっていますが、この階段を光の透過するデザインにして、3階リビングのための光庭としても機能するようにしています。 またリビングには吹抜を計画し、ハイサイドライを設け、リビングを広々とした光のあふれるスペースになるようデザインしました。

PROJECT