OFFICE SHIROKANEDAI

敷地:
港区白金台
用途:
事務所ビル
設計:
吉田明弘/STUDIO AK
施工:
株式会社タカト―
竣工:
2019.09

事務所と店舗などが入る複合ビルです。 敷地の間口が3.9mという狭小地に5階建てのビルを建てることになり まずどうやって、各テナントへ光を入れるのかということが課題として挙がりました。 隣は駐車場でそちらがかなり開いていますが、いずれは高層のビルが建つだろうという大方の予想があり こちらからの採光には極力頼らないような計画とすることにしました。 そこで、片側3車線の広い道路側にガラスケースの階段室を設け、そこを介して光を取り入れ 階段も極力オープンなデザインとし、テナントスペースからはその存在が感じられないように配慮しました。 道路の反対側には公園があるため、テナントからは光とともに素晴らしい眺望が望める建物になりました。

PROJECT